ダイエット医薬品というものをご存知でしょうか?ゼニカルは実際に痩せられる効果が実証済みのダイエット医薬品です。ダイエットの最終兵器のような存在ゼニカルについて知りたければ当サイトをくまなくチェック!

多様な薬
  • ホーム
  • ゼニカルを使う前にダイエットの意味を考えよう

ゼニカルを使う前にダイエットの意味を考えよう

元気を出している女性

ゼニカルは脂肪吸収を阻害してくれるダイエット薬として、世界中で使われています。
安全に使えるということでFDA(アメリカ食品医薬品局)からも承認されています。
安全に使えることは確かなのですが、ダイエットをする時には、まずはなぜ痩せたいのか、健康の意味は何なのかということを考えておきましょう。
無理なダイエットをしても、健康に痩せられなければ意味がありません。
日本でも最近問題視されている病気に、摂食障害があります。

以前までは20代の女性に発症することが多い病気と言われていましたが、今では低年齢化が進んで、小学生の子供まで発症する例も増えています。
摂食障害の原因は家庭内の不和や母親との関係など様々ですが、原因のひとつに無理なダイエットがよく挙げられます。
無理なダイエットをすると、一時的に体重が激減します。
するとそれが認められたようで嬉しくて夢中になってしまいます。
摂食障害は食べ物を普通に食べられなくなる病気です。
食べられなくなる拒食症、食べ過ぎる過食症、吐き出す過食嘔吐、など様々な症状があらわれますが、原因の根っこは同じです。

摂食障害の人は自分を褒めることができないため、唯一成果が数字で実感できるダイエットにのめり込んでしまうことが多いと言われています。
しかし、摂食障害になって痩せてもあとは辛いだけです。
誰とも普通に一緒に食事をとることができなくなって、孤独のどん底に叩き落とされます。
食べても食べても心は満たされず、食べては吐き、を一日中繰り返すだけの人生を送っている人もいます。
無理なダイエットは摂食障害を引き起こす原因になること、本当の意味でのダイエットは何なのかを改めて考えてみましょう。

アーカイブ
人気記事一覧